オートキャンプ場紹介オートキャンプガイド

キャンプスタイルは人によってそれぞれで、いろいろな楽しみ方があります。釣りをしたり、バーベキューをしたり、花火をしたり、場所によっては温泉に入ることができたりもします。

サイトトップ > 中国地方のオートキャンプ場

スポンサードリンク

オートキャンプ場紹介オートキャンプガイド

中国地方のオートキャンプ場


ここでは、中国地方のオートキャンプ場を紹介します。

【北条オートキャンプ場(鳥取県)】
鳥取砂丘から車で1時間程のところにあるオートキャンプ場で、周辺には3つの温泉があります。羽合温泉へは車で10分、東郷温泉は15分、三朝温泉は30分で行ける距離で温泉好きにはいい場所です。周辺には「名探偵コナン」の作者「青山剛昌ふるさと館」があります。


【三瓶山北の原キャンプ場(島根県)】
松林の中にあり、夏も涼しく過ごせるのが特徴のキャンプ場です。周辺には世界遺産の登録を受けた石見銀山遺跡や、三瓶温泉、三瓶自然館など一日遊べる楽しいスポットもたくさんあります。このキャンプ場を拠点に周辺を観光するのもいいかもしれません。


【吉井竜天オートキャンプ場(岡山県)】
天気がいいと瀬戸内海が一望できる景色の良い高台にあるキャンプ場です。天体望遠鏡のレンタルもあって、夜は澄んだ星空を眺めることができます。周辺に竜天天文台もあります。


【野呂山キャンプ場・オートキャンプ場(広島県)】
標高800mの高原にある避暑地のようなキャンプ場で、瀬戸内の多島美を眼下に眺めることができます。レンタサイクルが利用できるので周辺の散策が楽しめます。又、五右衛門風呂体験など変わった体験ができます。


【冠山総合公園オートキャンプ場(山口県)】
冠山総合公園内のキャンプ場で四季折々の花木が楽しめます。クラフト教室や初心者向け体験キャンプなど、ビギナーでも楽しめるのが特徴です。テントサイトには野外炉、流し、電源などが完備されています。


【秋吉台オートキャンプ場(山口県)】
テントサイトは芝生になっており、野外炉、流し、電源など完備されたサイトもあります。宿泊棟にはトロン温泉もあり利用することができます。


オートキャンプ場紹介オートキャンプガイド