オートキャンプ場紹介オートキャンプガイド

キャンプスタイルは人によってそれぞれで、いろいろな楽しみ方があります。釣りをしたり、バーベキューをしたり、花火をしたり、場所によっては温泉に入ることができたりもします。

サイトトップ > 北陸・甲信越地方のオートキャンプ場

スポンサードリンク

オートキャンプ場紹介オートキャンプガイド

北陸・甲信越地方のオートキャンプ場


ここでは北陸、甲信越地域のオートキャンプ場を紹介します。

【PICA神湯温泉(新潟県)】
サイトは芝生で、トレーラーハウスやソフトハウスなどもあります。ここは温泉施設もあり快適なキャンプができそうです。管理人が24時間常駐しているので困ったことがあっても安心です。


【うまみち森林公園(新潟県)】
バンガローハウスも備えたオートキャンプ場です。レンタルが充実していて、気軽にキャンプを楽しむことができるのでビギナーにもお勧めです。シーズンは4月1日~11月20日。


【キャンプファーム いなかの風(長野県)】
もとは荒廃した棚田を整備して作ったキャンプ場で、里山ならではの田舎の空気を感じることができます。通年利用できます。


【のよさの里オートキャンプ場(長野県)】
シーズンは5月上旬~10月末。キャンプに必要最低限の施設が備わっていて、広めの露天風呂が人気のオートキャンプ場です。サイトの数はけっして多くありませんが、周囲は白樺林で囲まれていて静かな場所です。


【PICA富士西湖(富山県)】
施設としてカヌーなどのアウトドアスポーツやドッグラン、ネイチャーアトラクションなどが楽しめます。自然を楽しむ方法、環境のことを教えてくれるアウトドア施設が特徴のオートキャンプ場です。


【まほろばの郷 白山吉野オートキャンプ場(石川県)】
バリアフリーにも対応している設備がありますのでお年寄りにも安心です。車で約3分のところに温泉リゾート「バードハミング鳥越」があります。


【赤礁崎オートキャンプ場(福井県)】
海の近くにあるキャンプ場で、海水浴場にも歩いて行けます。景色がよく、設備も整っているので人気のあるオートキャンプ場です。別荘のようなログハウスや、山小屋風のおしゃれなケビンなどがあります。


オートキャンプ場紹介オートキャンプガイド